『株式会社うなぎの寝床』代表の白水高広さん

今日のHOWAVERは「ちくごのものづくり」と「地域の文化」を発信する

『株式会社うなぎの寝床』の代表取締役、

白水高広(しらみず たかひろ)さん にお電話でお話をうかがいました!

 

2012年に白水さんが立ち上げられた

ちくごのアンテナショップ『うなぎの寝床』

“地域文化商社”として、ちくごエリアの文化やものづくりを伝えるほか、

商品開発なども積極的に行われています。

 

その中でも代表的なものが久留米絣の『MONPE』。

男女関係なく着用でき「履き心地が良い!」と評判。

 

より多くの人に『久留米絣』を知ってもらうため

福岡県内だけでなく東京や日本各地でもイベントなどを開催し、

その魅力を発信されています。

 

現代の過ごし方にもにもスッと違和感なく馴染む

うなぎの寝床の『MONPE』。

公式サイトから注文も可能なので、

お店の情報も含め詳細をぜひチェックしてみてくださいね!

 

関連記事

ページ上部へ戻る