”大人の秘密基地”がコンセプトの自転車ショップ 「正屋」を運営する岩崎正史さん

2020年一発目のHOTWAVERは、自転車ショップ「正屋」を運営する「株式会社ジラボ 代表取締役」岩崎正史(いわさきまさふみ)さんにお越しいただきました!

 

福岡市南区に本店のある自転車ショップ「正屋」。

自転車の販売や修理はもちろん、カフェが併設されていたりアーティストを招いてライブをしたりと、

まさに”大人の遊び場”的な要素もある魅力的なお店です。

 

岩崎さんはこのお店を運営する「株式会社ジラボ」の代表取締役。

“ジラボ”の由来は『自(ジ)』『楽(ラ)』『暮(ボ)』で

「自転車で楽しく暮らせる社会を創造しよう」という思いからきているそう。

 

▲スタジオにはハイセンスな”自転車柄”のストールで登場してくださいました。

インタビューでは、最近のオススメの自転車についてや昔バンドマンだったというお話まで…!

印象的だったのは、好きな言葉の「動機は不純な方がいい」。

ご自身が自転車屋になるきっかけも、事故に遭いリハビリで自転車に乗っていたことでハマっていき、

「自転車屋になったら良い自転車が安く買えるかも!」という考えからだったそうです。笑

 

きっかけはどうあれ、現在「正屋でのお仕事に夢中」だという岩崎さん。

「自転車を買う」で終わりではなく、「その後どう楽しむか?」というところまでリードしてくれる

ステキなお店です!

毎週自転車で走るイベントも開催しているそう。

そして東区千早にも店舗がありますよ!

ぜひ正屋 公式サイトものぞいてみてくださいね〜♪

 

岩崎正史さんの元気が出る 1 曲は、 憂歌団の「 嫌んなった」でした♪

 

関連記事

ページ上部へ戻る