ねこと暮らせるシェアハウスの運営をされている『江頭聖子さん』

今日のHOTWAVERは、『株式会社福岡リノベース代表』の『江頭聖子(えがしらせいこ)』さんをお迎えしました!

江頭さんが代表を務める『株式会社福岡リノベース』は、空き家の活用相談やリノベーション、内装デザインなどを行う会社。

そして『猫のいるシェアハウス』の運営なども手がけられています。

空き家活用には、まず「シェアハウスをお勧めする」という江頭さん。

その魅力を含め、お仕事についてインタビューさせていただきました!

 

シェアハウスが好きな理由の1つとして、まず「団地育ちだったこと」を挙げられました。

住んでいた団地では、ご近所同士の距離が近く、仲の良いお家にお邪魔するのは当たり前だったそう。

そんな遠すぎず近すぎずの「親戚」のような関わり方ができるのがシェアハウスの良いところ。

家族だとつい甘えすぎてしまうところも、思いやり持って生活できたり、助け合いながら生活できるそうです。

そこに猫ちゃんたちが加わって…絶対毎日楽しい!!

 

最後に今度の夢を聞くと、「今、やりたいことができている。叶っている」。と素敵な答えてくださった江頭さん。

アシスタントのまいさんが「じゃあ、夢の途中なのでは?」と聞くと、「そうですね!!」と納得のご様子でした♪

 

株式会社福岡リノベースが運営する、城南区別府のシェアハウス『Q terrace』では、1室お部屋に空きが出ているそうです!

興味のある方は、ぜひお問い合わせを!

江頭聖子さんの元気がでる一曲は、エレファントカシマシの「悲しみの果て」 でした♪

 

関連記事

ページ上部へ戻る