九州国立博物館 学芸員 森實 久美子さん

九州国立博物館 学芸員 森實 久美子さんをお迎えしました。

関西で過ごした大学時代、日本美術史の面白さに目覚め、
学芸員を目指すことに。6年前から九州国立博物館で働かれていて、
外来の文化や人が活発に行きかったこの場所の面白さを伝えてらっしゃいます。
九州の歴史や奥深さを一層感じていただくことを目標に日々尽力されています。

そして、現在好評開催中!!(〜11月29日(日))
九州国立博物館 開館10周年記念特別展「美の国 日本」について見所もお話しいただきました。
縄文時代から鎌倉時代にいたるまでの日本の美術の優品を展示。
国宝30余件、重要文化財30余件という九博10年の特別展史上前例のない、豪華な展観です。

螺鈿紫檀五絃琵琶は、11月3日(火・祝)まで公開!!
九州で見る事ができる貴重な展示です!!

休館日:11月4日(水)、9日(月)、16日(月)
観覧料:一 般 1,600円(1,400円)高大生 1,000円(800円)小中生 600円(400円)

詳しくは、九州国立博物館のHPをご覧ください!

 

関連記事

ページ上部へ戻る