筑前博多独楽 三代目筑紫珠楽さん

福岡県の無形文化財に指定されている、「筑前博多独楽」。

三代目筑紫珠楽さんは、博多独楽・宗家の長男として生まれ、

3歳でお披露目の舞台を経験、10歳で正式に入門。

博多独楽と共に 太鼓を学び、

二代目寿楽の名前を継がれました。

昨年11月に 「三代目 筑紫珠楽」を襲名されています。

スタジオで貴重な独楽芸を見せていただきましたよ~!

関連記事

ページ上部へ戻る