映画監督の萱野 孝幸さん

記念すべき「令和」一発目のHOTWAVERは、映像ディレクターで映画監督の「萱野 孝幸(かやのたかゆき)」さんにお越しいただきました!

福岡を拠点に映画監督やグラフィックスやウェブCMなど分野で映像ディレクターとしても活躍されている萱野さん。

5/10(金)からはイオンシネマ大野城にて、萱野さんが監督を務められた映画

「電気海月のインシデント」が1週間の上映予定!

公開まで5日と迫った今回、製作秘話も含め、これまでの活動についてもたっぷりお話をお聞きしました♪

今回の映画のテーマは「ホワイトハッカー」。

2018年、福岡の暗部で繰り広げられるハッカー×探偵×アウトローの頭脳戦が描かれています。

 

実際のハッカーが監修し、リアルを追求した演出にも注目!

撮影は福岡市内が中心。俳優も福岡で探したというまさに福岡一色の作品でもあります!

劇中には「あ、ここ知ってる!」という景色がいくつか登場するかも!?

「上映までドキドキです」と語ってくださった萱野さん。

今後は福岡を拠点に全国に活動範囲を広げていきたいとのこと!

 

これからの活躍にも期待です^ ^

映画の最新情報は電気海月のインシデントのTwitterからチェック👀

萱野孝幸さんの元気が出る1曲は、レキシの「きらきら武士」でした♪

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る