ロボットバトルの国際大会に出場する古澤美典さん

今日のHOT WAVERは、
ロボットバトル日本代表選手・古澤美典さん(通称・みのんさん)をお迎えしました。

古澤さんは、九州大学の大学院生、
福岡の西区今津にある「ものらぼ工房」のオーナー、
ものづくりチーム「FUKUOKA NIWAKA」のメンバーなど
さまざまな活動をしていらっしゃいます。

「ROBOMASTER」という中国で行われる国際大会に日本人として初出場、
世界大会ベスト16という成績を残しています。

これまでは日本の技術はすごいと思っていたそうですが
世界に出るとかなりのツワモノが揃っていたんだとか。
特に中国の技術力は素晴らしいそうです。
「でも、日本が劣っているわけではないので、次も乗り込んでやろうと思っています」と意気込んでいらっしゃいました。

次こそは優勝を狙いたい!
そのためには、いろんな人の支援が必要とのこと。
ロボットエンジニア、SNSなどで拡散してくれるファン、資金面でのスポンサーなどを集めたいんだそうです。
国際大会に出場するためには、ロボットは最低でも7台必要!
ロボットを作るだけでもかなりの金額になりますよね。
ロボマスター2019は2019年の7月に中国で行われます。
福岡のロボットものづくりチーム「FUKUOKA NIWAKA」のホームページから
詳細をチェックしてくださいね。
「人と違う、突き抜けた人になりたい。
福岡から世界に羽ばたくロボット女子になりたい」
と夢を語ってくれました。

ものらぼ工房@今津

みのんさんツイッター

☆古澤美典さんの元気になれる1曲は
WANIMA「ともに」でした♪

関連記事

ページ上部へ戻る