人工知能に介護相談ができるアプリを開発した斉藤健一さん

今日のHOT WAVERは、
介護相談AIを開発した斉藤健一さんをお迎えしました。

ご自身のおじいさまに痴呆症の症状が出てしまったことがきっかけで
「いつでも気軽に相談できる人工知能があったら」と
この介護相談アプリ「OK google 介護相談アプリにつないで」を開発。

自宅で介護をしている人は、孤独でだんだん心も体も疲れてしまうのだそう。
人工知能なら、夜中でも、恥ずかしいことでも、何回同じことを聞いても大丈夫。

今年9月にリリースしたばかりですが、
すでに1日に2000回ほどの質問が集まっていて
それを集約して専門医に相談しつつAIに覚えさせていっているそうです。

「日本中に、自分と同じようなことで悩んでいる人がたくさんいるんだと感じています。使ってくれた人たちの、驚いたり感動したという反響がエネルギーになっています」と斉藤さん。

そしてなんとGoogleアシスタントに正式登録されたそうです!
なのでアプリのダウンロードは必要なく、
アンドロイドのスマホに「OK google 介護相談アプリにつないで」と
話しかけると介護のさまざまな質問に答えてくれます。
iPhoneの場合も、Googleアシスタントをダウンロードすれば使用できます。

合言葉は「OK google 介護相談アプリにつないで」です。
ぜひお手持ちのスマホで試してみてください♪

今後は、認知症の方と会話ができるAIを開発したいそうです。

「OK google 介護相談アプリにつないで」

☆斉藤健一さんの元気になれる1曲は
星野源「アイデア」でした♪

関連記事

ページ上部へ戻る