K’S SPOT「割烹 川田」

福岡の人気飲食店をリポートするコーナー「K’S SPOT」!
今回は、創業50年を超える中洲の名店「割烹川田」さんにお邪魔しています。
実はDJ POKCYさんも大好きなお店なんだとか。

大将の山下正士さん(御歳77歳!)は、
中洲の街や、博多祇園山笠のまとめ役としても知られています。
娘のイチコさんと一緒に、たっぷりお話をお伺いしました!

割烹川田さんは「足軽値段で大名食い」というキャッチフレーズがあるくらい、
中洲としてはリーズナブルなお値段ですばらしい和食がいただけます。
オススメメニューベスト3がこちら!


▲【車海老のバチバチ】2人前2800円(税別)
お客さんの多くが、まず最初に頼む看板商品!
活きた車海老をお酒に漬けて、バチバチと跳ねているところをいただきます。
お酒は海老に合わせたオリジナルブレンドだそうです。


▲【サバのタタキ】1800円(税別)
脂の乗ったサバを、表面を軽く炙った絶妙な一品。
厚切りで歯ごたえ抜群のサバをたっぷりの薬味と一緒にどうぞ。
タタキ以外にも、博多名物ゴマサバ(1200円)、バッテラ(2000円)もオススメですよ。


▲【牛ロースじゅうじゅう】1人前120g 1800円(税別)
牛ロース肉を鉄板でじゅうじゅうと焼きながらいただきます。
割烹川田はお肉料理も揃っていて、他には、牛ロースしゃぶしゃぶ(1人前2900円)などもあります。


▲霧島の焼酎メニュー
【黒霧島】瓶の1/10=400円(税別)
【赤霧島】瓶の1/10=600円(税別)
割烹川田の焼酎はちょっとめずらしい「量り売り」スタイルです。
焼酎の瓶がドーンと出てきますので、飲んだ分だけお会計。


大将には大変貴重なお話をたくさんお聞きすることができました。
とってもパワフルな大将、飛び出すエピソードがどれもこれも面白い!
美味しいお料理と楽しいお話、ありがとうございます。
ごちそうさまでした!


【割烹 川田(かっぽう・かわた)】
住所:福岡市博多区中洲4丁目1-23 川田ビル
アクセス:中洲の那珂川沿い。
博多であい橋の近くにある大きな「霧島」の看板が目印、川を挟んで向かいにあります。
電話:092-271-3131
営業時間:16:30〜23:00(1階のみ16:30〜、お部屋は17:00〜)
休日:日曜休業、連休の場合は最終日のみ休業
席数:一階はカウンター7席とテーブル席、中二階・二階・三階には個室あり


中洲の那珂川沿いに見える「霧島酒造」の看板前で記念撮影♪

関連記事

ページ上部へ戻る